RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
「朝10時までに仕事は片づける―モーニング・マネジメントのすすめ 」で早起きして出来るビジネスマンになる

いつもありがとうございます!
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★



朝10時までに仕事は片づける―モーニング・マネジメントのすすめ
高井 伸夫

かんき出版
2002-12
売り上げランキング 32,337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 
最近ビジネスマンの間では早起きが流行っているらしいですね。
勉強会を開いたり、英会話に通ったり時間の使い方は人それぞれだと思いますが、
人に与えられた時間は限られています。
1日1時間早起きして勉強したら当たり前ですけど365時間です。
これを有効に使えるか使えないかで数年後のビジネスマンとしての力はかなり違ってくると思いませんか。

いわゆる「早起き本」を本屋でも色々見ることが出来るようになってきました。
この本もその一つです。
ただし大体どの本も書いてあることは同じ内容ですので、3冊ほど読めば十分でしょう。

この本では早起きに関することは3分の1程度です。
のこりは著者のビジネススタイルや自分で実行していることの紹介のようです。

10時までの時間はビジネスにおいてのゴールデンタイムといっています。
私も確かに朝早くから仕事をしたり早朝の会議は効率がよく良いアイデアがひらめきます。
朝の一時間は昼の2時間に値する。確かにそうです。
どの本でも頭を使う仕事は午前中、ルーティンワークは昼からが一番一日の仕事の計画を立てるのに良いかと思います。

それでは題名どおり10までに何をすればよいのか?
1日の段取りを決めることが一番で、部下がいる人はその指示内容を作成する。
余った時間にネットなどで情報を収集する。
コツは自分にタイムリミットを設けてスケジュールを作成し、そのスケジュールを前倒しに行っていく。
そして優先順位を設定して今すぐにやることが大切。

早起きが出来ない人には?
とりあえずできる人の真似をしてみる。
回りをみると出来る人といわれている人は早起きをしている人が多いと思います。
その人のマネをしてみることからはじめてはどうでしょうか。
またとりあえず3回早起きしてみる。人間気合をいれて連続で3日間やってみると意外と続けることができるというよりも続けたくなってしまうものです。

早起きするノウハウが欲しい人は違う本を読んでみたほうが良いですが、出来る人のマインドと行動が覗いてみたい人にはこの本を読んでみると良いと思います。

他にも紹介しています
啓発

マイショップを見る


いつもありがとうございます!
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★



author:大神 雅明, category:啓発, 21:49
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:49
-, -, pookmark
Comment
こんにちは!いつも参考になる本の情報ありがとうございます。僕も最近、早起きになり、朝の時間は捗ることを実感してます。でも最近、本を読むことが減ってきてしまったので、これは!と思う本を絞り込んで読んでいこうと思います。また、色々な本の情報発信し続けてくださいね!
高橋晃@目指せエクセレントリーダー, 2005/04/18 10:40 PM
コメントありがとうございます。
本当に早起きは気持ち良いし、仕事もはかどりますよ。
わたしは本を読むのが大好きなのでお役に立てて大変嬉しいです。
ビジリー, 2005/04/20 8:58 PM









Trackback
url: http://money2004.jugem.cc/trackback/94