RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
お金と英語の非常識な関係(下)
お金と英語の非常識な関係(下)―神田昌典の全情報ソース付き神田 昌典フォレスト出版2004-07-17売り上げランキング Amazonで詳しく見るby G-Tools


おすすめ度 

どうしても前の続きが読みたくて、飛行機の中で読みました。
酔いました・・・。 うぇ〜〜〜

3分の1はフォトリーディングのさわりの説明と言う感じでした。
フォトリーディングを知りたい方は

http://www.learningsolutions.jp/

で見てください。

日本のビジネス手法はアメリカの10〜15年ほど遅れているのは良く言われますが、
そのアメリカの手法をアメリカの雑誌などから見つけて、提携して、日本で販売しよう!
そしてお金持ちになろう!と言った内容でしょうか。

まず英語が読めなければなんともなりませんが、
格好良くすべて理解する必要はありません。
重要なところだけ抜き出して、海外へ飛び出して、会って、話を聞いて、お金持ちに!

著者に会ったときに仲良くなる会話などが少し紹介されています。


そう簡単にはいかないと思いますが、
まぁ「やるか、やらないか」だけなのでしょうね。

おまけで神田氏の情報源も紹介されていますのでこれは役に立ちますね。

他にも紹介しています勉強マイショップを見る
author:大神 雅明, category:英語, 21:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:52
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://money2004.jugem.cc/trackback/52