RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
机の上はいらないモノが95%―世界一シンプルな整理法
帯には

捨てるものを見極める3つの質問
,修譴鬚垢討燭藝い蠅泙垢?
過去6ヶ月にそれをつかいましたか?またはこの先6ヶ月に使う予定がありますか?
F韻犬發里他で手に入りませんか?
とあります。

自分のデスクを見渡してみるとおそらく95%はこの3つに当てはまると思います。

もともと洋書を翻訳したものですので、ちょっと訳にも問題があるのですが一部読み難い部分もあります。

まず理想のデスクはU字型。
これは工場ではすでに何年も前から言われていることで、要はU字にすることで両手をまず使えるようにしようと言うことですね。
より効率的にするにはやはり両手ですね。これが整理に一番大きな成功要因になるような気がします。
著者はこれをデスクのコックピット化といっています。
U字にして必要なものを自分にとって一番効率的な配置において、戦闘機のコックピットのようにすると言う物です。
これはいい考えですね。
ただ日本のオフィスはこんなにも場所が取れるかどうかは別の話なので物理的に無理な方もいるでしょう。

その他は現在ではIT化が進んで書類関係も少なく・・・・。なんてことはありません。
個人情報保護、J-SOX、コンプライアンスなど変な規制が出来れば出来るほど書類の山になって来ている気がします。

本書は書類整理のノウハウではありませんが、どんどんいらないものが溜まってくるのは一番多いのは書類関係ではないでしょうか?

私の場合書類関係がどうしてもたまってしまうので本書を読んで今度こそ整理してみたいと思います。
author:大神 雅明, category:仕事術, 00:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:08
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://money2004.jugem.cc/trackback/211