RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
すごい!電話術 (PHPビジネス新書 71)
読んで損は無し!な本の紹介です。

著者の佐藤啓子さんは国内の電話応対に関するコンサルタントやトレーニングをを行っている「電話のプロ」です。

今ビジネスでは大きく分けて3つのコンタクト方法があります。
一つは直接会う、二つ目は文章(FAX、メールやHP)、そして三つ目は電話です。

営業のノウハウやビジネスメールなどのノウハウ本は多数出ていますが、電話応対のノウハウ本はあまり良い物を書店で見ることはできませんでしたが、これは良いです。
何がよいかというと、電話応対の「型」がたくさん詰まっているからです。

どのように相手に相づちを打つのか、クレームに対してはどのように対応するのかなどなどが具体的に書かれています。

特に通信販売ビジネスをやっているかたには今まで読んだ中でも郡を抜いていると思いますのでお勧めですね。


電話での応対というのは相手の顔が見えないので、その分相手の声や調子、話している内容から相手の気持ちを読み取って自分の気持ちや要求を伝えることが大切です。

今や携帯電話を持ち始めてから「電話」を使わない日はほとんどありません。
なんとなく日ごろの業務で毎日行っていることなので分かっていることだと勘違いしていることが非常に多いと思います。
これを文章の形に落とし込んだことに敬意を払いたいと思わせる本でした。

author:大神 雅明, category:マーケティング, 14:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:34
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://money2004.jugem.cc/trackback/198