RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田 望夫


ネットを使う仕事をしてきてここ2年ほどもやもやしていたことの一つが晴れた。

それはウェブの世界での「こちら側」と「あちら側」という考え方だ。
「こちら側」とはネットの利用者、1人1人に密着した世界。
携帯電話、カーナビ、POS、テレビなど日本企業の従来からの強みであるモノづくりともいうべき世界。
「あちら側」というのはネットの中のバーチャルな世界。グーグルやアマゾンというネットの世界。
この考え方があぁそうかコレだったんだ。と思わせてくれた。

WEB2.0の中の代表的なブログやSNSの世界もバーチャルなインターネットという国のなかで双方向または1対多数、多数対多数の世界なのではないかと思う。
またこれらを支えるのはウェブの技術の進歩に他ならない。
この代表格がグーグルでありアマゾンといった企業なのだろう。
この本のなかでは特にグーグルについてよく書かれているがなぜここまで巨大企業になったのか?というよりも巨大企業になるべくしてなったのではないのか?と思うようになった。
良くグーグルVSヤフーという構図が思い浮かぶがこれはちょっと間違いだったのかもしれない。
人の手を介したヤフーという企業と全ては技術であると思わせるグーグルこの2つの企業は目指しているところさえ違うと思う。
映画「マトリックス」の世界も非常に近い未来なのかもしれない。
この本では今ウェブの世界で何が起こっているのか?何が起ころうとしているのか?ということに興味のある方に是非読んで欲しい。
ただ全くインターネットの知識のない方にはちと難しいかもしれない。ピンとこない内容だと思います。
これにあわせて「ロングテールの法則」と「RSSマーケティング」を読んでいただければ大体のことは網羅できると思います。
author:大神 雅明, category:IT, 21:34
comments(0), trackbacks(3), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:34
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://money2004.jugem.cc/trackback/153
Web2.0
最近Web2.0という言葉を目にすることが多くなりました。今日のニュースにも出てましたが、ビジネスモデルにするにはやはりタグ連動広告などがメインになるようだ。これってやっぱりGoogleのモデルが大成功を収めているから進んでいくことだんですね。Web2.0は何と言って
ニャンコ編集長の言いたい放題!, 2006/04/17 11:03 PM
梅田望夫著『ウェブ進化論』補完計画の完成
以上で梅田氏の書いているネット世界の「三大法則」が、すべて法則と呼べないものであることが論証できた。第一法則と第二法則はともに、単なる「結果」としての現象を法則にしている点で法則と呼べない。 しかも第一法則は、仮にそれを法則と呼ばず、結果としての「現
愛と苦悩の日記, 2006/04/17 11:07 PM
ウェブマーケティング戦略 増える需要 IT全盛期
「ウェブマーケティング」とは、名前の通り、ウェブを駆使したマーケティング。ウェブマーケティングは、IT全盛の現代に非常にマッチしたマーケティング手法ということができるでしょう。
ウェブマーケティング戦略 増える需要 IT全盛期, 2007/06/26 6:05 PM