RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語

いつもありがとうございます!
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★



成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語神田 昌典講談社2004-01-27売り上げランキング 6,353Amazonで詳しく見るby G-Tools


おすすめ度 

超成功していると誰もが思っている、作者自信が成功の陰に隠れた事を物語風に書かれています。

いつもエネルギッシュで前向きな考え方を披露している神田さんですが今回はその裏にあるもの、家庭、会社、ビジネスと絶妙に絡み合うものの考え方が書かれていて大変興味深い作品になっています。

ある程度神田氏の本を読んでいる方には違った角度から見ることが出来て面白いのではないでしょうか。

大まかな内容は

起業する際の参入タイミングと適切な業種(粗利が高いことが大前提)
起業したときに
成功するときに犠牲になるのは家族であることが多いがその犠牲になることから逃れる方法
会社がある程度大きくなった時にやってくる社内の亀裂と経営者がすべきこと
会社を経営していく上で必要な人材のタイプ

他にも紹介しています人物マイショップを見る

いつもありがとうございます!
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★



author:大神 雅明, category:起業, 13:37
comments(0), trackbacks(4), pookmark
「早朝起業」でやりたい自分を見つける

いつもありがとうございます!
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★



早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法
松山 真之助

祥伝社
2004-06
売り上げランキング 9,113

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

前回に続き「早起き本」です。
今回は実際に早起きをして起業した著者の体験を元に書かれていますので説得力があります。
朝5時から9時までの間のゴールデンタイムをいかに有効に使うか?
著者である松下氏は航空会社の要職にあってメルマガ発行、講演、執筆、ラジオのパーソナリティと超人的なスケジュールをこなしているようです。

朝の生産性は普段の6倍だといっています。(これは早起き本を書いている人によって違いますのでなんとも言えませんが)
確かに何をやるのにもかなりはかどります。
これは間違いありません。

早起きの効用は
・無駄な時間が減る
・誰にも干渉されない自分だけの時間が出来る
・家族の絆が深まる(早起きして早く仕事を始めることで早く帰ることができるからだそうです)
・朝のすがすがしい景色を見ることが出来る(これ本当にきもちいいですよ!)
・本業がはかどる

早起きするにはやりたいことをとにかくやることです。そうすれば眠くても起きることができます。
そしてやりたいことのゴールを決めることです。筆者の場合は本を読んで書評を毎日メルマガで発信することだったようです。

そのほかに役立つことは本人が経営コンサルを兼業している中でつかう「SWOT分析」というものがあります。
まず自分のたな卸しをして何が得意なのか何が出来ないのか→それでなにをすればよいのかを見つけます。

S(Strength)=強み
W(Weakness)=弱み
O(Opportunity)=機会
T(Threat)=脅威

これらを考え自分の進む道を具体的に認識するというものです。
メルマガ発行者のよこのつながりで著者の友人で企業された方も紹介されています。

本自体は題名どおり早起きをして起業する方法がご自分の経験をもとに大まかに書かれていますので同じような考えを持っている人には良い本だと思います。



他にも紹介しています
啓発

マイショップを見る


いつもありがとうございます!
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★



author:大神 雅明, category:起業, 22:14
comments(1), trackbacks(0), pookmark