RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
「BusinessWeek」で使える英語力を身につける
BusinessWeek (ビジネスウィーク)Asian Edition(米国McGraw-Hill社 発売:日経BPマーケティング)
一冊定価:840円

出版社:日経BP社
発行間隔:週刊
売上ランキング:75位(fujisan.co.jp)

いつもありがとうございます!
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★


アメリカではビジネス雑誌を年間購読することはあまり珍しいことではなくて、発売日の当日に家に新聞のように配達してもらうと言うことが常識になっているらしい。
とくに年間購読は契約年月に応じて値引きがあります。(しかもかなり値引きしてくれる)

ちなみにBusinessWeekは週刊誌で英語も比較的易しいのでビジネス英語を身近に感じるにはちょうど良い雑誌だと思いますよ。

ページも70ページ程度なので雑誌と言うよりは小冊子に近いかもしれませんね。

私の場合はとりあえず1年購読で48%OFFでした。
3年契約にするとなんと63%OFFです!すごいですね。
日本の雑誌ももう少し年間購読が安くなるといいのに・・・。
というか安くしてくれない雑誌のほうが多いですね。

http://www.fujisan.co.jp/Product/1281680126/ap-dolcevita

さいごまでありがとうございました。
★☆★お金持ちになるためのサイト続々!クリックお願いします!!★☆★



author:大神 雅明, category:英語, 00:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい

他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい
三浦 哲

中経出版
2004-12-01
売り上げランキング 579

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

ちょっと今までとは違う感じのハウツー本でした。
気合を入れれば普通の人でも2時間あれば読めてしまいます。

アメリカはマーケティングやその他もろもろビジネス手法は日本の5年から
10年以上は進んでいます。

しかし洋書は日本語に訳して出版すると倍の厚さになる為、なかなか商業出版は難しいようです。

その手法をいち早く読んで日本でビジネスにつなげたら成功するのでは。
と言う内容でした。

しかし具体的に億万長者になる為の方法は書いてありませんでした。
しかもどこかで読んだことのある内容で笑えました。

アマゾンの書評を読んでもひどいことばかり書かれているのでかわいそうな本でしたが、結局はやるかやらないかにかかっているのでしょうねきっと。

内容自体はあたりまえですが、なかなか良いことが書いてあります。
英語を早く習得出来ると言うことではなくて、英語は一つのツールでしかないと言うことでしょうか。

他にも紹介しています
ビジネス

マイショップを見る

author:大神 雅明, category:英語, 23:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
お金と英語の非常識な関係(下)
お金と英語の非常識な関係(下)―神田昌典の全情報ソース付き神田 昌典フォレスト出版2004-07-17売り上げランキング Amazonで詳しく見るby G-Tools


おすすめ度 

どうしても前の続きが読みたくて、飛行機の中で読みました。
酔いました・・・。 うぇ〜〜〜

3分の1はフォトリーディングのさわりの説明と言う感じでした。
フォトリーディングを知りたい方は

http://www.learningsolutions.jp/

で見てください。

日本のビジネス手法はアメリカの10〜15年ほど遅れているのは良く言われますが、
そのアメリカの手法をアメリカの雑誌などから見つけて、提携して、日本で販売しよう!
そしてお金持ちになろう!と言った内容でしょうか。

まず英語が読めなければなんともなりませんが、
格好良くすべて理解する必要はありません。
重要なところだけ抜き出して、海外へ飛び出して、会って、話を聞いて、お金持ちに!

著者に会ったときに仲良くなる会話などが少し紹介されています。


そう簡単にはいかないと思いますが、
まぁ「やるか、やらないか」だけなのでしょうね。

おまけで神田氏の情報源も紹介されていますのでこれは役に立ちますね。

他にも紹介しています勉強マイショップを見る
author:大神 雅明, category:英語, 21:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
お金と英語の非常識な関係(上)
お金と英語の非常識な関係(上) 神田昌典&ウィリアム・リード、スペシャル対談CD付き神田 昌典フォレスト出版2004-07-17売り上げランキング 1,005Amazonで詳しく見るby G-Tools


おすすめ度 

「英語」と「お金」?

なんとも怪しそうな教材でも売るのか?
そうではない。

アメリカの書籍から売れそうなビジネスを日本へ持ち込んでお金儲けをしよう!
とういう考えのようだ。

一般的に日本はアメリカの10〜15年は遅れている。
なぜか?
それはみんな優秀な人がアメリカを目指すからだ。
日本を目指す人はあまり見たことがない。
イチローや松井だってその一人だろう。

英語なんて話せなくってもアメリカ在住の人とビジネス会話だって出来ちゃう。
わからなければわからないようにしていればOK!
だって相手がそのレベルまで合わせてくれるから。
自分のことをぺらぺら相手に話すより相手に話してもらった方が良い結果になる。

ただし中学生レベル程度は身に着けましょう。

お金儲けにTOEICで高得点を取る必要は無いのです。

上巻は英語に対してのパラダイムシフトを起こそう!と言う内容でした。
下巻はじゃあ実際にどうやって英語が使えるようになるかの内容のようです。

下巻も読んでみようかと思います。

他にも紹介しています勉強マイショップを見る
author:大神 雅明, category:英語, 21:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark